FC2ブログ

吉濱あさこ diary

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

「Re:LIFE」リライフ (2014)

先日「まぁ、作業しながらこれでも観るか〜...」的
軽いノリで観ちゃいました。

「Re:LIFE」リライフ
原題は「THE REWRITE」だそうです。
書き直す、とか書き換える、とかそういう意味...

relife.jpg 


15年前にアカデミー賞を受賞しそれっきり、鳴かず飛ばずで

家族に逃げられ破産寸前、今や人生どん底の脚本家、キース。

そんな彼が田舎の大学でシナリオを教えながら新しい人生を発見する》


といったストーリー。


これは、


もう......


脚本がホントにホンットに


素晴らしい


ウィットに富んでいて細やかでおしゃれで、

ものすごく丁寧に作り込まれた脚本、

個性豊かなキャラクターたちはじめ、

皮肉屋でイケメンなヒュー・グラントの

役者としての軽さが見事にマッチしていて、

楽しい!でも何気に深イイ!

大人のための一本です◎


英語が理解出来ればもっと楽しめるだろうな。


主人公の状況はどこからみても崖っぷちなんですが


自分をさらけ出せる人との出会いによって

人生はまた光り輝くものになる、


という素敵なメッセージもあり。

観ていてとても勇気をもらえました。


そう、人生は人との出会いが大事ですが

出会うだけでなく、自分から踏み込むことですね〜。


そして個人的には「セッション」で

鬼音楽教師フレッチャーを演じたJ・K・シモンズの

娘(たち)思いのあのキャラがとても良かったです^^



良い映画です!

今更観た私が言うのもなんですが

多くの人に観て欲しい\(^o^)/





| 趣味 | 19:14 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

TRACKBACK URL

http://akojirimimi.blog64.fc2.com/tb.php/393-9fe34642

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT